32歳女・財布をプレゼントして

私は今同い年の旦那さんと子供二人と細々と暮らしている主婦です。
私は今もう三十台を超えていますが最近旦那さんが喜んでくれたことを書きたいと思います。
三十代になっても喜んでくれることという事で参考になれば幸いです。
・旦那さんに誕生日プレゼントでほしいといった財布をプレゼントした
この間財布をプレゼントしたら喜んでくれました。大事に使うといってくれました。
・旦那さんに夕飯何がいいと聞いてこれが食べたいというものを作ってあげた
私の旦那さんは餃子とホイコーローが好きなのですがそれをすべて元から買ってこずに手作りで作るとめっちゃうまいといって喜んでくれました。
なので手作りの料理は一番喜んでくれると思います。
それから手作りというのがミソで、やっぱり買ってくるよりも手作りの方がとっても美味しいですしとても味がいいと思いますのでなるべく自分の料理の腕を磨くと良いと思います。
・旦那さんにいつも行ってらっしゃいのキスをしています。
これはとても恥ずかしいのですが30代になった今でも私は毎日チューをしています。
これは結婚当初からずっとしてきていることで、子供が生まれて忙しくなってからもそれ以降毎日のようにしています。一種の決まりというか、ないと寂しいというか当たり前のことという感じがしています。
これには毎日喜んでくれている様で、時々忙しくしていてできない時があるとチューはと言ってきますので良いことだと思っています。
私が旦那さんに嬉しいと思ってくれたり喜んでくれたりしているときは、とても嬉しく自分の中でもほっこりしています。
その理由は旦那さんが嬉しくなると私まで嬉しくなるという事があげられるからです。
私は後悔していることはありませんしこれからも旦那さんに対して色々と感謝の気持ちを伝えて行けたら良いなと思っています。
それから旦那さんはありがとうという言葉を毎日かけることも喜んでくれます。
これからも続けて行きたいと思います。